IPO

2016年6月のIPO (公開日順)
注目度(S~D評価・・企業的な注目度、Cが基準)
IPOランク(S~D評価・・IPOとしての評価、Cが基準)


ホープ
【事業内容】
自治体向け財源確保支援サービス
【上場日】
15日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
みずほ証券 
【吸収金額】
4億
【公開価格】
1400円
【予想初値】
4200円
【初値】
3220円
【寸評】
新規上場が一ヶ月開いた日程、マザーズの小型、この時点で高評価だが目新しい事業もプラス。
【注目度】
B
【IPOランク】
S



アトラエ
【事業内容】
成功報酬型求人メディア「Green」、タレントマイニングサービス「TalentBase」及び完全審査制AIビジネスマッチングアプリ「yenta」等の企画・運営
【上場日】
15日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
大和証券 
【吸収金額】
13億
【公開価格】
5400円
【予想初値】
15000円
【初値】
12720円
【寸評】
久々のネット系の値嵩株。成功報酬型の求人サービスでリブセンスと似た事業を展開。業績好調、VCの保有なしと需給面も良好。ホープと並んで初値が飛びそう。
【注目度】
C
【IPOランク】
A



農業総合研究所
【事業内容】
生産者及び農産物直売所と連携し、スーパー等の直売所コーナーで委託販売を行うための物流・情報・決済のプラットフォームを提供する農家の直売所事業
【上場日】
16日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
大和証券
【吸収金額】
4億
【公開価格】
1050円
【予想初値】
2000円
【初値】
1870円
【寸評】
小型マザーズながら農業系と若干地味さを感じる案件。VCからの売りも少なく、需給も良いが注目銘柄が数多く出てくる中では継続的に資金が入りづらそう。
【注目度】
C
【IPOランク】
B



やまみ
【事業内容】
豆腐、厚揚げ、油揚げ等の製造、販売
【上場日】
17日
【上場市場】
JASDAQ
【主幹事】
みずほ証券 
【吸収金額】
20億
【公開価格】
1690円
【予想初値】
1750円
【初値】
1751円
【寸評】
基本的にただの豆腐屋。静かに上場しそう。優待が新設されれば買いが入るかも?
【注目度】
D
【IPOランク】
C



ストライク
【事業内容】
M&A(株式譲渡・事業譲渡・合併等の組織再編・資本提携等)の仲介業務及びこれに付随する業務
【上場日】
21日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
SMBC日興証券 
【吸収金額】
8億
【公開価格】
3440円
【予想初値】
4500円
【初値】

【寸評】
覚えやすくネタにされそうな社名。業種的にもマザーズのIPOらしい案件。同業社と比較して割安感あり。
【注目度】
B
【IPOランク】
B



AWSホールディングス
【事業内容】
フィリピン子会社を活用したシステムソリューションの提供及び医療情報システムのソフトウェア商品の開発・販売等
【上場日】
21日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
SBI証券 
【吸収金額】
3.5億
【公開価格】
2490円
【予想初値】
7200円
【初値】

【寸評】
マザーズの超小型。全数公募1100枚とまさにプラチナチケット。フィリピン関連銘柄としても魅力あり?
【注目度】
B
【IPOランク】
S



ジェイリース
【事業内容】
家賃債務保証事業
【上場日】
22日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
みずほ証券 
【吸収金額】
10億
【公開価格】
3100円
【予想初値】
5000円
【初値】

【寸評】
若干値嵩気味な案件。昨年11月上場の「あんしん保証」と似た事業。今後伸びそうな業種なので初値だけではなく上場後の動きにも注目。
【注目度】
C
【IPOランク】
B



バーチャレクス・コンサルティング
【事業内容】
CRMプロセスの導入・構築に係るコンサルティング、システムソリューション提供及びコールセンター等の運営受託業務
【上場日】
23日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
野村證券 
【吸収金額】
13億
【公開価格】
1090円
【予想初値】
1500円
【初値】

【寸評】
IT系。吸収金額や需給、事業的にも今一つ魅力に欠ける印象。野村の力でどこまで上がる?
【注目度】
C
【IPOランク】
B



キャリア
【事業内容】
高齢化社会型人材サービス
【上場日】
27日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
SMBC日興証券 
【吸収金額】
10億
【公開価格】
1950円
【予想初値】
2800円
【初値】

【寸評】
シニア系の人材派遣。これから日本で伸びる事業なので上場後の動きに注目。一方で単なる人材派遣業とも。
【注目度】
C
【IPOランク】
B



ベガコーポレーション
【事業内容】
家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境市場をターゲットとしたグローバルECサイトの運営等
【上場日】
28日
【上場市場】
東証マザーズ
【主幹事】
野村證券 
【吸収金額】
7億
【公開価格】
1600円
【予想初値】
2000円
【初値】

【寸評】
越境EC(えっきょうイーシー)、インターネットサイトを通じた国際的な電子商取引を指す。楽天で有名。小売なので初値は控えめか。
【注目度】
C
【IPOランク】
B



ソラスト
【事業内容】
医療関連受託事業、介護・保育事業等
【上場日】
29日
【上場市場】
東証1部?(未確定)
【主幹事】
SMBC日興証券 
【吸収金額】
143億
【公開価格】
1400円
【予想初値】
1300円
【初値】

【寸評】
介護、医療と事業的魅力はあるが規模が大きくジャブジャブ感あり。公募割れリスクありか。
【注目度】
D
【IPOランク】
D



コメダホールディングス
コーヒー
【事業内容】

珈琲所コメダ珈琲店チェーン等を運営する子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等
【上場日】
29日
【上場市場】
東証1部?(未確定)
【主幹事】
大和証券 
【吸収金額】
600億
【公開価格】
1960円
【予想初値】
2060円
【初値】

【寸評】
有名コーヒーチェーン店を運営。以前から噂があった案件が登場。久々の大型上場。年間2400円の利用優待があり、好きな人は優待目的で保有もあり。ただし吸収金額が大きく、事業的な地味さもあって株価の動きは鈍そう。
【注目度】
A
【IPOランク】
C



今月は全12銘柄上場
2014年は8件、2015年は10件
少しずつ増えてる

IPOが多いのは良い事だね
小型で初値が飛びそうな案件
そして今月は大型上場もある

数が多いのに日程があまり被ってない
資金が分散しにくいから良いね
今月のIPOも楽しみ



え~最後にちょっと…
IPOまとめは今回が最後になります

いろいろ考えてね
よく30回もやったよ
2年以上続けた事になる

IPOに関して詳しくまとめてる所
いろいろあるからね
気になる人は他で見てもらえば…

注目IPOは個別で取り上げるかな
今後もいろいろ出て来そうだし
今までありがとうございました