任天堂
任天堂の売買代金が4760億円、個別銘柄として過去最高に

15日の東京株式市場で、任天堂 の売買代金が4760億円となった。個別銘柄としては、過去最高になった。この日の東証1部の売買代金は3兆1130億円で、任天堂だけで全体の約15%を占めた。

米国でのスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の人気を背景に同社株は8日以降、急騰が続いている。15日終値は前日比2480円(9.8%)高の2万7780円となっている。

これまでの最高は2013年5月21日の東京電力(現東京電力HD) の4456億円とされている。当時は特段目立った材料はなく、個人投資家の回転売買が膨らんだことが背景にあった。

ソース
http://bit.ly/2a2Orq4











1銘柄で5000億円近い売買代金
市場の15%を占める…
とんでもない話だよ

資金が集中してる
代わりに新興とかが売られてると…
良いことばかりではないね

LINEもやられた感じ
だけど仕方がないよ
そのくらいポケモンGOが凄い

急騰中の任天堂だけど…
DSブームの水準まではまだまだ
どこまで上がるかなぁ

上げ方を考えると落ちる速度も怖い
でも日本でのサービスはこれから
業績への反映もまだだしね